かんたん見積もり

リフォームのドイト|東京・埼玉・神奈川・千葉・福島のリフォームなら

かんたん見積り
0120-803-050
受付時間:AM10:00~PM6:00 Webからお問い合わせ
電話
メールでお問い合わせ

屋根のリフォーム

屋根リフォームの選び方

1. 屋根リフォームのタイミングを確認する
2. 屋根材の種類や工法を決める
選び方を詳しく見る

屋根は雨、紫外線、風、温度差などの過酷な環境にあるため、特に劣化に気をつけなければいけません。しかし、目線より上にあるため劣化の進行に気づきづらい特徴があります。
屋根が老朽化すると水が入ってしまい、壁の木材など家の基礎部分にも影響を及ぼします。基礎部分まで腐食が進んでしまうと大きなリフォーム、建て直しなど大きな出費が必要になります。
主な屋根の種類を下の表にまとめたので、屋根選びの参考にしてください。

化粧スレート 洋風の住宅に使われることが多い屋根材です。
軽量のため比較的施工しやすく、デザインやカラーも豊富なため、屋根材として幅広く利用されているのが特徴です。
金属 金属板は薄くて軽量なので加工がしやすいのが特徴です。シンプルなデザインをご希望でしたらこちらがおすすめです。
重量があるため耐震性には多少難ありですが、水や熱に強く、耐久性に優れているのでメンテナンスに困りづらいのが特徴です。
かんたん見積もりはこちら