かんたん見積もり

リフォームのドイト|東京・埼玉・神奈川・千葉・福島のリフォームなら

かんたん見積り
0120-803-050
受付時間:AM10:00~PM6:00 Webからお問い合わせ
電話
メールでお問い合わせ

洗面所のリフォーム知恵袋

洗面所の設備にはどんなものがあるの?

洗面所の設備について説明いたします。

洗面化粧台の種類は?

ユニットタイプ式 一般的な据置きタイプの洗面化粧台。設置する場所に合わせて様々な大きさ、高さがあります。
システムタイプ式 システムキッチンと同じように、鏡台部分やキャビネットなど、細かくオーダーができます。

化粧洗面台を設置・交換する際、まず確認することは間口(洗面台の横幅)の計測です。 同じ大きさで交換するのが基本ですが、間口や奥行きのスペースに余裕がある場合は 大きめの洗面台と交換することもできます。

洗面蛇口の種類

単水栓 水かお湯、どちらか片方のみを出すシンプルな蛇口です。
混合栓・ワンホール型 一つの蛇口から水とお湯を混ぜて出せます。取付け穴は一つです。
混合栓・ツーホール型 混合栓の取付け穴が二つあるタイプ。穴と穴の距離は各社共通です。
コンビネーション型 吐水口とレバー部が離れて付いているタイプ。セパレート型とも言います。

一般的に「蛇口」、「水道」と呼ばれていますが、正式には「水栓」といいます。
水栓にもいくつかの種類があり、水かお湯のどちらかのみを出す単水栓、両方出すことのできる混合栓があります。また、混合栓には取付け穴が一つのワンホール型、穴が二つのツーホール型、本体と吐水口が別になっているコンビネーション型があります。

洗面シャワーの交換

浴室のシャワーだけでなく、洗面台のシャワーも交換できます。

洗面化粧台の蛇口に取り付けてあるシャワーヘッドやシャワーホースもお取替えいたします。 浴室タイプと同じく、節水タイプ、低水圧タイプなどの種類があります。

かんたん見積もりはこちら